ギター好きなおっさんのブログ

ギターや趣味の事を呟いていきます。

Sonic Port vx ギター

ios版 GarageBandとLINE6 【Sonic Port vx】で遊んでみる

投稿日:2017年5月13日 更新日:

今回もsonic port vx です。

せっかく買ったので使い倒したいです。


ギターを弾く環境って色々だと思いますが

僕の場合、POD2の電源入れて

(まずタップコンセントのスイッチを入れるとこから始まります)

POD2の電源入れて、

ミキサーの電源入れて、

アンプの電源入れて、

ギターを弾くといった感じです。

 

以外にめんどくさいんですよね…。

しかもアンプとスピーカーの接触が悪い。

(直せよ!って話なんですが)

 

それがsonic port vx を買ってから

iPhoneやiPadに繋ぐだけで

素晴らしいサウンドが奏でられるという・・・

なんて楽なんだ。

 

でも、これだけではなんか淋しいので

後は練習方法を何とかします。

 

1曲がある程度弾けるようになると

リズムに合わせて弾いたり、音源に合わせて弾いたり。したくなりますよね。

 

そんな時にGarageBandを使います。

 

実は、このGarageBandってiphoneに入っている曲を

読み込ますことが出来るのです。

 

まずはGarageBandを立ち上げます。

 

そしたらGUTARやBASSなどを選んで

左上のトラック画面を呼び出すアイコンを押します。

 

(ちなみにこれはAUDIO RECORDERの画面です)

 

そして右上の豚のしっぽみたいなアイコンを押します。

ループ音源など選べるページが現れるので

一番上の項目でミュージックを選択します。

 

するとiphone内にある曲が選べるようになるので

アルバムやアーティストから取り込みたい曲を探します。

 

選んだら曲名を長押しします。

 

はい、これで曲が取り込めました。

(画像は読み込んでる最中のです・・・)

 

後はこれに合わせて演奏して練習ですね。

 

では、続いてGarageBand上でmobile PODを起動させてみます。

 

楽器を選択する画面でEXTERNALのinter-App Audioを

選びます。

 

すると アプリを選択する画面が出るので

mobile PODを選択します。

するとmobile PODが立ち上がります。

再生した音に合わして弾くだけなら再生

録音もしたいなら録音ボタンを押しましょう。

 

 

ちなみにギターを録音するなら

ソングセクションを自動にしておきましょう。

でないと一生懸命弾いたのに8小節しか

録音できてなかった・・・・とかショックを受けます。

 

設定方法はトラックの画面の右はしにある

「+」のボタンを押してソングセクションの

設定画面を呼び出します。

 

セクションAを選択します。

 

後は自動のスイッチをオンにすればOKです。

 

これでSonic Port vxでたっぷりと遊べますね。

頑張ってギターの練習するぞ~!!

 
LINE6 ( ライン6 ) / Sonic Port VX
LINE6 ( ライン6 ) / Sonic Port VX
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Sonic Port vx, ギター
-, , , , ,


  1. […] 設定方法は「ios版 garagebandとsonic-port-vxで遊んでみる」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワーコード

最近パワーコードという名前を知りました。 mesaです、こんばんわ。

ギタースタンドで空間が変わる?!

前々から欲しかったギタースタンドを 息子が誕生日プレゼントに買ってくれました。 大喜びのmesaです。こんばんわ

no image

Xの紅を弾いてみました。

XJapanを未だにXと言ってるmesaです。 こんばんわ。   ゆっくりギターが練習した~い。

no image

アドリブでギターソロが弾きたいVol、2

理論より練習したい派のmesaです、こんばんわ 引き続きスケール覚えていきましょ~!! 前回はこちら

no image

tux guitarが凄い!!

今更ながらtux guitarというフリーソフトがかなり凄すぎて ビックリしています、こんばんわmesaです。

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
スポンサーリンク